ウーマン

飽きっぽいアナタに耳寄り|最新の治療法でタトゥー除去ができる

高周波治療の豆知識

中年女性

表皮にダメージを与えず、真皮のコラーゲンやエラスチンを増やす治療が高周波治療です。目元のしわやたるみ、ほうれい線なども、高周波を照射する治療でなくせます。人工的な異物を入れる必要はなく、自然に肌にハリが出てきます。

もっと詳しく

ボディにも顔にもOK

女の人

手軽に憧れのボディラインを手に入れられる脂肪吸引。大阪にも数多くの美容整形クリニックで施術が行われています。また脂肪吸引は顔にも施術を行う事が出来るのです。頬や顎下の気になる脂肪を取り除き、憧れの小顔を手に入れましょう。

もっと詳しく

いつまでも若々しく

ウーマン

顔のたるみは筋肉の衰えや脂肪の付きすぎの他に、紫外線や乾燥によって皮膚に潤いがなくなることも原因になります。まずは自分のたるみの原因を知ることが大切です。たるみを解消する方法はいろいろあります。信頼できる医師を選ぶことが大切です。

もっと詳しく

肌からきれいに消す

ナース

最新機器でどの色にも対応

美容整形は、様々な体の悩みに対処できる治療を受けることができます。最近、タトゥー除去をする人が増えています。タトゥー除去をする理由には、結婚や出産、仕事が関わっているようです。タトゥー除去にはどのような種類があるのでしょうか。方法について説明をします。タトゥー除去の方法は4種類あります。皮膚の治療と言えば、レーザーです。レーザーを照射することによって、タトゥーのインクを細かくして消します。タトゥー除去でレーザーを使用する場合、単色であると消しやすく、その色が黒や紺などだと効果が高いです。最新の機械によるレーザー治療では、タトゥーの色に関係なく除去することが可能です。レーザーは、傷跡がつかず3回ほどで消すことができます。ですので、飽きっぽいアナタに耳寄りとなっています。

外科手術で完全に消す

レーザーでは消すことが難しいときのタトゥー除去は3種類あります。まず最初に挙げられるのが、タトゥー部分の皮膚を除去することです。狭い範囲であれば、1回で除去することが可能です。消したい部分を切除し縫合するので、傷跡がきれいになるまでの時間が必要です。次に、タトゥー部分を削る方法があります。この場合も傷跡がきれいになるまで、時間が必要になります。それからタトゥー部分の皮膚を切除し、自分の体の皮膚を移植する方法があります。お尻などの皮膚に余裕がある場所から移植をします。以上の方法でタトゥー除去をすることができます。料金では、レーザー治療が安く、治療を受ける人が多いと言えます。またタトゥー除去は、タトゥーの状況で向いている方法と、向いていな方法などがあるので、カウンセリングをして決める必要があります。